スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんというチラシの裏

がくこ版雅唄が一向に進まないので、がくっぽいどについて
妄想しようと思います。まとまりのない長文です。

初めてパッケージのがくぽを見た時、
「優しそうな顔だなー」
と思いました。
この人は未調声の状態だとかなり頼りない発声です。
がくぽ以外所持していないので本当のところは分かりませんが
他の成人男性VOCALOIDと比較して思うに、がくぽは声の芯が
出てくるまで少し間があると感じます。
KAITOなんかは発声と同時にピッチがしっかりはまってる様に
感じるのですが。


例えるならKAITOはクラシックの発声、
がくぽは民謡や演歌声かなと。
主観は人それぞれだと思います。
あくまでも私の感想。
アイスマウンテン・テルさん(あえてこの名)の声は
KAITOと似ているというのは禁句なのでしょうか。

がくぽの優しそうな顔とか不安定な発声といった印象から
穏やかな性格のイメージが生まれました。

どこまでも人を受け入れ許し守るがくぽの性格。
雅唄はそんなイメージから生まれた歌詞です。

今までほんの数曲ですが作成してきて、
どのがくぽも全員違う人間を演じさせるように
意識していました。
・桃源歌は浮世離れした視点、前向きさや希望を持った人
・恋するマハラジャは依存する人
・雅唄は優しさや守る強さを持った人
・恋彩流星は一途さ、健気さを内包する女の子
・蒼葬は喪失、悲しみ、理性と自我の崩壊との間で壊れてゆく人(人じゃないか)
・The Mad Hatterはそのまま狂気な人


書いてて色々思い出しました。
今よりスキルは無くても楽しんで作ってたことや
フリーの音源、限られた環境でドキドキしながら試行錯誤してたこと。
コメントを頂いて嬉しくてたまらなかったこと。
イラストを描いて頂いたこと。
歌って頂いたこと。等々・・。


なんというか、聴いてくれる人が存在することが幸せだなあと。
さて頑張ろうっと。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

you-co

Author:you-co
VOCALOID、特にがくっぽいど使用の楽曲を制作しております。
ツアーP名義でニコニコに投稿しています。
PIAPRO ID:youcomix
ツイッター http://twitter.com/tour_p
ねこだいすき。

VOCALOID作品
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご意見ご連絡等

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。