スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神威がくこ

途中経過。
動かないくせに動画形式でのアップって・・・。


[広告 ] VPS
スポンサーサイト

ベロッといきましてですね。

寒いので、サーモマグっていうんですか、あれ
熱い紅茶を淹れてですね、一口飲んでですね、唇の皮がむけました。
火傷ですね。
冷めにくいのはいいけどボーッとしてる人間には危険ですね。
紅茶にはカルダモンを浮かべるのがマイブームで御座います。

雅唄のリズムの音色の方向性が少し見えてきて嬉しい。

自分が3人くらいいればいいのに。

引き続きちまちま雅唄進行中。
音を重くしたくて試行錯誤してます。

・がくこの声がまだまだ耳に痛い、要調整
・リズムの作成
・ハモりの音程の変なところの変更
・各パートの音量バランス、パンの設定
・エフェクト

等々まだやることは山積みだー
1か月以内に済むかどうか・・一日の長さが5倍くらいあればいいのに。

そういえば急に寒くなってきましたね。
何着ていいか悩みますね。

お風呂から出て

さっきの記事を読み返して、あまりの崩壊文章に
「あっ・・なんか恥ずかしい」
ってなったのでひとつ下に流したりしてみる。
消したり書きなおしたりするのもこう・・・なんか今更ですし!ですし!!

・・寝よう

なんというチラシの裏

がくこ版雅唄が一向に進まないので、がくっぽいどについて
妄想しようと思います。まとまりのない長文です。

初めてパッケージのがくぽを見た時、
「優しそうな顔だなー」
と思いました。
この人は未調声の状態だとかなり頼りない発声です。
がくぽ以外所持していないので本当のところは分かりませんが
他の成人男性VOCALOIDと比較して思うに、がくぽは声の芯が
出てくるまで少し間があると感じます。
KAITOなんかは発声と同時にピッチがしっかりはまってる様に
感じるのですが。


例えるならKAITOはクラシックの発声、
がくぽは民謡や演歌声かなと。
主観は人それぞれだと思います。
あくまでも私の感想。
アイスマウンテン・テルさん(あえてこの名)の声は
KAITOと似ているというのは禁句なのでしょうか。

がくぽの優しそうな顔とか不安定な発声といった印象から
穏やかな性格のイメージが生まれました。

どこまでも人を受け入れ許し守るがくぽの性格。
雅唄はそんなイメージから生まれた歌詞です。

今までほんの数曲ですが作成してきて、
どのがくぽも全員違う人間を演じさせるように
意識していました。
・桃源歌は浮世離れした視点、前向きさや希望を持った人
・恋するマハラジャは依存する人
・雅唄は優しさや守る強さを持った人
・恋彩流星は一途さ、健気さを内包する女の子
・蒼葬は喪失、悲しみ、理性と自我の崩壊との間で壊れてゆく人(人じゃないか)
・The Mad Hatterはそのまま狂気な人


書いてて色々思い出しました。
今よりスキルは無くても楽しんで作ってたことや
フリーの音源、限られた環境でドキドキしながら試行錯誤してたこと。
コメントを頂いて嬉しくてたまらなかったこと。
イラストを描いて頂いたこと。
歌って頂いたこと。等々・・。


なんというか、聴いてくれる人が存在することが幸せだなあと。
さて頑張ろうっと。

ノートパソコン

買ってきました、ノートパソコン。
FUJITSUのFMV-BIBLO NW/G90Tを。
OSはWindows 7
corei3 330M
メモリ4GB
あとなんかGEFORCEのグラボが最初から刺さってる。
メーカー品なのに珍しい気がする。
どうせ買うならCORE i5くらいにしたかったけど、
殆どが64bitOSだったため断念しました。
何故かと言うとがくぽのため。
公式でも32bit対応としか書いてないので。
最近出たガチャッポイドも32bitなのは一体・・

32bitのOSで自分の用途に合うのが
上記のものしかありませんでした。
しかもコレ画面がデカイ。
ノートで18.4インチもある。
正直そんなにデカくなくていいんですが。




・SOL2はWindowsXP SP2互換モードで
デスクトップコンポジションを切ってインストールすれば問題なく動きました。
・ドラムサンプラーのBATTERY3購入、こちらもSOL2で認識
・ACID MUSIC STUDIO 6.0正常動作
が、愛用音源のS-YXG50動作せず。古いもんねえ・・。
困ったな。

がくっぽいどの反応は新PCの方が断然いいです。
反応速度が5倍くらい違う。
VOCALOIDエディターだけ新PC使おうかな・・


とりあえず環境の完全以降は難しそうです。
幸いまだ旧PCが生きてるので、当分そちらを使うしかありません。
というか旧PCでしか出来ないことも沢山あるので、
まだ延命してもらわないと・・。


アレですね、長年付き合った大事な人を見限って浮気したものの、
離れて初めてわかるアノ人の良さ、みたいな。
みたいな。じゃないですね、すいません。

歌っていただきました。

The Mad Hatterを歌っていただきました。
アフロ・礼さんありがとうございます!

VAIOです

パソコンががが・・・

フリーズしまくります。いよいよ限界なのか。
思えばこの機種はデフォルトのメモリが256MBというちょっと古めの機種です。
以前増設して確か今256+512MBだったか。
音楽制作しようにも、ちょっと動いて止まっての繰り返しじゃよくわかりません!
重いVSTは使えないので専らSynth1愛用者です。
軽くてステキ。

使用DAWもSOL2ですので、これはもうサポートしてないんだっけ・・
なんか置いていかれっぷりをすごく感じます。
でもSOL2使いやすいんだ。

ちなみに私ピアノロールが苦手でして、楽譜で書かないと駄目です。
大概SOL2上で全部楽譜に書きおこしてやってます。
ギター弾けないので、(TAB譜も読めません)蒼葬のギターパートも
いちいち楽譜書いて、トレモロとかなんとか書き込んでました。
音域とか気にしてなかったという・・

頼むから雅唄終わるまでパソコンさん持ちこたえてください・・

植物にも感情があるといいます。

10月も半ばというのに、日中はまだ暑いですね。
早く秋服に切り替えたいのに。

アジアンタムとセントポーリアを部屋に置いているのですが、
この夏に私の怠慢で枯れかけました。
特にアジアンタム、すっかり枯れたと思って捨てようかと思ってた矢先、
なんと新しい葉っぱが芽吹いてきたじゃありませんか。

あんなにカラカラだったのに、
捨てる前に一応と水をやってみたら
見事に復活したわけです。
若々しい緑のキラキラした葉が育って揺れている様は
元気をもらえます。

写真載せたかったけど携帯のカメラではその様子はうまく撮れませんでした。
デジカメ買おうかしら。

雅唄まで難航中・・
おおお・・・

雅唄 ver.がくこ

現在いじってる曲がちょっと行き詰ったので
気分転換に雅唄がくこバージョンを作成中。

がくこってあまり調声しない方が聞きやすいみたいですね。
普通の女性の音域で歌わせると性別不明の凄まじい声になるので、
何とか女性に聞こえるように調を設定すると大概、超★高音域の曲になります。

がくっぽいどは文句を言わずに歌ってくれる優しい子ということで。

陽気な帽子屋

アリスシリーズで曲を制作してみたいと思いつつも、
半端ない難しさに頭を抱えたりしてます。
いや、思うだけなら自由だよね。うん。
妄想は楽しいです。

そんな私のアリス感の元は幼少の頃のディズニーアニメでした。
大好きでした!

The Mad Hatterを作詞しといて何ですが、「いかれ帽子屋」をずっと
「うかれ帽子屋」だと勘違いしてました。かなり最近まで。(笑)

うかれ帽子屋って何さ・・。
うかれてんのかよ!とセルフツッコミ。

遊んでみた2

喋らせてみた第二段

[広告] VPS


無駄にエフェクト。


今日はインドカレーを食べてきました。
美味しかったです。


帽子屋さん

先日投稿したThe Mad Hatterを英訳していただきました。



ほほう、英訳するとこうなるのか。
翻訳ありがとうございました!

がくぽは英語の発音が出来ないので、曲の最後の
「Could you tell me why you are crying so much」
と言わせるのが骨が折れました。
無茶させてごめんよ、がくぽさん(笑)






私信

>naminaさん

温かいお言葉有難うございます!
The Mad Hatter、狂気な中に存在するアリスへの愛、みたいなのを込めたつもり
だったので不安定さを感じ取っていただけて嬉しいです(笑)
歌詞に関してはアリスの物語の印象的だった場面を思い起こしながら書いたら
ああなりました。でも実は何か間違ってたらどうしようと今更心配しております。
また何か投稿していきたいなと思っていますので、
見かけたら聴いてやって下さいませ。

ありがとうございました!

届いた

先日注文していたキーボードスタンドとオーディオインターフェースが届きました。
新品の機械って何だか嬉しい。
ピカピカだー。

使い方はこれから研究します。
うん、これから・・。

超個人的な好みなのですが、すずきP様のがくっぽいど曲
「桃源郷」が大大大好きでございまして、1年くらい毎日聴いてるんじゃ
ないかってくらいヘビーローテーションです。

陳腐な表現ですが、本当に大好きな曲に浸っている時は
まるで恋している最中のようなトキメキがあります。
私にとって「桃源郷」がそれに当たるわけです。

で、早速届いたオーディオインターフェースを介して聴いてみました。

なにこれすごい。

音の立体感がまるで違う。
あんなに毎日聴いてたのに、気づかなかった音がまだあった。
香りたちそうな見事な楽曲を聴き終わった後の、現実の無機質さといったら・・
いつかあんな立体的な音を作りたい。


遊んでみた

がくぽの声で「システム 起動いたします」

うまく出来たらパソコンの起動音に設定してみようかと思って。
思ったけど・・どうだろう・・
パソコンが起動するときに流れるコレをうっかり誰かに聞かれたら
と思うと躊躇しますね。

うん、ヤメた方がいいかもしれない。
喋らせるのって難しいですね。

そんで何かmp3がアップ出来ないので、無駄に動画にしたという。
[広告] VPS

TAJIN鍋~たじんなべ~

タイトルのように表記すると、歌のようだ(笑)
母がTAJIN鍋なるものを買ってきまして、早速野菜なぞ蒸してみました。
5分で焦げ付きました。難しいよ、TAJIN鍋。

TAJIN鍋は、北アフリカのモロッコで生まれた土鍋らしいです。
モロッコ料理でよく使われているらしい。
食材そのものが持つ水分を生かし、中に熱と蒸気を貯め、
無水に近い状態で食材にじんわりと火を通す。
鍋の中では、食材から上がる水蒸気が一旦ふたの裏に集まり、
水滴となって落ちていく。そのため、とくに蒸し料理には最適。
水が貴重な地方ならではの考えられた鍋とあります。

しかし、あまりに価格の安いものは中国産で上薬が良くなかったり、
モロッコ現地の鍋ですら最近は原料の土が悪く、割れたり、
上薬が悪かったりするというお話も聞きました。
made in Japan推奨らしい。

少し焦げ付きましたが、野菜の甘みが出ていて凄く美味しかったです。
消化にも良い!ポン酢でいただきました。


そういや昔、skypeでモロッコの人とチャットした時に
「TAJIN鍋を知っているかい?日本でも有名なはずだYO!」
と言われ、己の無知さに恥をかいたことを思い出しました。

オーディオインターフェース

今まで導入していませんでした。
全てオンボードサウンドでの作業。
いい加減限界を感じてきました。

ということで、TASCAM US-144MKIIを注文してみました。
一緒にMIDIケーブルとキーボードスタンドも。
早く届かないかなーとwktkしております。

そういえば、モニターヘッドフォンはSONY MDR-CD900ST
を使用しているのですが
たまに片側が聞こえなくなります(笑)
断線してるのかしら。
コードをピンと張ると直ったりするので、作業中は
手でケーブル引っ張りっぱなしというマヌケ具合。
原因はもしかしてステレオ変換プラグなのだろうか。


ブログについて

右も左も分からない状態から少しずつ形にしていく状態を、
日々の雑記と共に綴っていこうと思います。


お祭りに並ぶ屋台、決して高級ではないけれど、
どこかワクワクさせてくれる小さな世界。
そんな存在に憧れてのブログタイトルです。


楽曲制作中に感じたことなんかも書いていきたいと考えています。
プロフィール

you-co

Author:you-co
VOCALOID、特にがくっぽいど使用の楽曲を制作しております。
ツアーP名義でニコニコに投稿しています。
PIAPRO ID:youcomix
ツイッター http://twitter.com/tour_p
ねこだいすき。

VOCALOID作品
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご意見ご連絡等

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。